×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

アクション映画

このレベルがあれば、大抵の人は楽しめるでしょう!という映画。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

↓下記A〜Eをクリックすると各項目へ移動します。

A:早く見なきゃ B:かなり面白い B:面白い C:普通 D:んん〜 E:これは・・・

 

B面白い!

ちょっと暇なときにアクション映画・・・ 3つ星 ★★★☆☆

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国  (78点)
遺跡探検、冒険アクション映画。人気アクション・アドベンチャー第4弾!今回は東西冷戦時代を舞台に、神秘の力を秘めた謎の秘宝を巡って大冒険を繰り広げる…

ウォンテッド (70点)
平凡なサラリーマンが凄腕の殺し屋(ヒットマン)に?自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化のない仕事には行き詰まり、ガールフレンドは彼を捨て親友のもとへ去ってしまう始末。彼には、人生の不運に耐え抜くための「何か」が欠如しているのだ。 しかし、謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)との出会いにより全てが激変する。

カンフーダンク (70点)
重力無視のスーパーバスケ?バスケットの映画。孤児となりカンフーの達人に育てられ、自らもカンフーの使い手となった青年、ファン・シージエ。ある日、彼が公園で空き缶を巧みなコントロールで小さなゴミ箱に投げ入れるところを目にした中年の男、リーは、彼をスカウトし、大学のバスケットボール・チームに売り込む。

グリーンランタン (70点)
アメコミを映画化、想像した物を造り出せる!宇宙の平和を守るグリーン・ランタンに最大の危機が訪れる。伝説の戦士アビン・サーがかつて封じ込めたパララックスが封印を破り、復讐を開始したのだ。

コラテラル・ダメージ (74点)
人命救助のためなら危険をも恐れない消防士ゴーディ。
ある日、コロンビア反政府組織の爆弾事件に巻き込まれ、目の前で最愛の妻子を失ってしまう。だが、コロンビア政府との和平交渉を望む米政府は、二人の死を「コラテラル・ダメージ(目的のための犠牲)」とし、犯人追及を断念した。

ゴーストライダー (70点)
アクション(アメコミの映画化)
スタント・ライダーのジョニーは、悪魔メフィストに自らの魂と引き換えに父の命を救う契約を結んでしまう。ところが父はスタント中の事故で死亡。ジョニーの魂は悪魔の手に渡ってしまう。一方、メフィストの息子のブラックハートが地上に姿を現し、地獄を我が物にしようと動き出していた。

燃えよ!ドラゴン (88点)
知る人ぞ知るブルースリーの改心作!!魂を揺さぶる燃える格闘カンフーアクションはこちら。かなり古いのでアクションがお好きな方におすすめです。ホワッチャーーー!

ヘルボーイ (58点)
アメリカコミックの映画化。鬼のような角の生えた魔界からの使者ヘルボーイの物語。ニューヨークに現れた“死の天使”サマエルと対決します。ヘルボーイ、弱すぎです。

アナコンダ (75点)
モンスターパニック映画。B級ですが面白いです。ジャングルに探索しに行った主人公達を大蛇が襲います。大蛇がちょっと小さいけど気にしない、気にしない。

ザ・ワイルド (66点)
厳寒のアラスカ山中に墜落した飛行機。山中には熊が出没。 絶体絶命、超緊迫の極限脱出型サスペンス・アクション!

ナイトミュージアム (68点) 子供向け
何をやってもうまくいかないバツイチの失業男ラリー。息子を失望させないためにも職探しに奔走する彼は、自然史博物館で夜警の仕事に就く。恐竜の骨や動物のはく製、太古の彫刻、ジオラマや人形が並ぶ、そこは夜の、もう一つの顔を覗かせる。

ナショナル・トレジャー (65点) 
宝探しの謎解き映画
現代の秘宝を探して、謎解きします!先祖代々ゲイツ一族に伝わってきた、秘密結社フリーメイソンにより守られた秘宝。その秘宝の謎を解く鍵をついに一族の末裔ベンが発見。だがその鍵はアメリカの独立宣言書の裏に書かれているという。そこでその秘宝を求める悪党とベンが独立宣言書を奪いあうことになってしまう…。

ナショナル・トレジャー2 (65点) 
宝探しの謎解き映画
再び謎解きします!歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ一族に「リンカーン大統領暗殺者の真犯人」としての汚名がきせられた。 真相を追うゲイツは、自由の女神、バッキンガム宮殿、ホワイトハウスといった歴史的な建造物に秘められた暗号を次々と解読。

ヤマカシ (66点)
早朝のパリ、PUMAに身を包んだ7人の若者達=「ヤマカシ」が、高層ビルの壁を経々と昇って行く。警察も駆けつけるが、彼らの素早さの前には成す術もない。若者や子供たちは「YAMAKASI」に喝采を送っていたが、そんな中で事件は起きた!

スパイダーパニック (73点)
蜘蛛が巨大化して街は大混乱!|モンスターパニック!スパイダーパニック映画評論・感想。モンスターパニックとしてはおすすめです。有機廃棄物を浴び、凶暴性を帯びて襲い掛かってくる巨大グモの大群に立ち向かう片田舎の住民たちの姿を描くSFパニック。

スネークフライト (69点)
蛇、蛇、蛇、飛行機が蛇に乗っ取られた?で話題になった映画です。アクションと呼んでいいものかどうか。A級にはなれなかったが、B級にはなれた。そんな内容です。アイデアはよかったですが・・・

スコーピオンキング (68点)
『ハムナプトラ2』のサブキャラクターをメインに設定し、日米で大ヒットを記録したSFXアクション超大作。全米でカリスマ的人気のザ・ロックを主役に、古代エジプト伝説と謎を秘めた最強戦士“スコーピオン・キング”の波乱の冒険を描く。

センター・オブ・ジ・アース (65点)
地底世界は本当にあった!地球内部の研究を行っていた大学教授のトレバーは、ある日、甥っ子のショーンを預かることに。ショーンの愛読書「地底旅行」の中に、失踪した地質学者の兄が書き記したメモを発見したトレバーは、そこに謎が隠されてると考えショーンとアイスランドへ。

センター・オブ・ジ・アース2/神秘の島 (59点)
今度は神秘の島へ行ってきます!17歳のショーンと父たちが辿り着いたのは、想像をはるかに超えた生物たちが生息する“神秘の島”だった!しかし、島はやがて水没し始める。

インビジブル (72点)
透明人間をモチーフにした映画。体が徐々に消えていくCGがリアル。だんだんと薬の理性を失って凶暴化していきます。最近のCGはすごい。見えない恐怖はすぐそこにある ・・・

ティアーズオブザサン (60点)
アメリカ海軍特殊部隊シールのウォーターズ大尉にとって、それはごくありふれた任務に思われた。「アメリカ国籍の女医リーナ・ケンドリックスを救出せよ」ウォーターズと7人の部下はリーナが治療にあたっている内戦下のナイジェリアの村に到着。あとはヘリとの合流地点に移動するだけ。だが・・・

パニッシャー (67点)
マフィアに家族を惨殺された男フランクの復讐劇。オレはお前達を許さない!法が裁けぬ悪ならば、オレがこの手で裁いてやる。死刑執行人パニッシャー。

パニッシャー=ウォーゾーン (70点)
たった一人で悪に制裁を加える孤高のヒーロー“パニッシャー”ことフランク・キャッスル。ある犯罪組織のパーティを奇襲したパニッシャーによって見るも無残な顔にされた組織一の邪悪な男ビリー、その名も“ジグソウ”は、N.Y.中の武装ギャングを掻き集め、宿敵パニッシャーに怒涛の復讐を仕掛けて来る!

バトルシップ (73点) 
宇宙人VS人間。科学力は圧倒的に違いますが、戦闘力は互角(笑)ユニバーサル映画100周年記念超大作。ある日、ハワイ沖にアメリカや日本をはじめ各国の軍艦が集結し、大規模な合同軍事演習が行われようとしていた。血気盛んな米海軍の新人将校アレックスは、日本から参加した自衛艦艦長のナガタに激しいライバル心をむき出しにする。

ザ・スーラ (68点)
ジュマンジの続編。今度は宇宙を舞台に呪いのボードゲームが始まっちゃった。仲の悪い兄弟も力を合わせてゲームクリアに奮闘します。そこそこ楽しめます。

猿の惑星:創世記(ジェネシス) (68点)
猿の惑星はここから始まった!現代のサンフランシスコ。製薬会社ジェネシス社の研究所に勤める若き神経科学者、ウィルが実験のためアルツハイマー病の新薬を投与した一匹のチンパンジーが驚くべき知能を示した。

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド (66点)
ハムナプトラの続編。ロンドン市内を走り回るミイラやら、宿敵イムホテップの再登場、さらにはスコーピオン・キングといった強敵などが登場。スケールはアップしたが、前作より内容が弱っている気が。

チャーリーとチョコレート工場  子供向け
ジョニーデップ主演。ロアルド・ダール原作の人気ファンタジーの映画化。ウォンカ氏が経営する巨大なチョコレート工場に、5人の子どもたちが招待され、驚くべき体験をする・・・子供には大ウケ。

マーシャル博士と恐竜王国 (72点) コメディだね、これは(笑) 時空の狭間にタイムスリップ?アドベンチャーというよりコメディー映画。タイムワープの実験に成功したマーシャル博士だったが、ワープ先は、恐竜が闊歩し、猿人類が走り回る危険がいっぱいの<恐竜ランド>だった!しかも、着いて早々タイムマシンを失くす大失態!類人猿のチャカの案内で装置を捜索する博士たちだったが、その裏でトカゲ族“スリースタック”の陰謀が着々と進行しつつあった・・・・。

ランボー4最後の戦場
平和な日本には想像もできない世界がここにある・・・強靭な肉体の奥に、不器用なまでに傷つきやすい純粋な魂を持ったヒーローは、国境や年代を超えた世界中の人々から愛され、スケールアップを重ねた“ランボー・シリーズ”は3作で全世界興行収入6億ドルを超えるスーパーヒット・シリーズ。