×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

アクション映画!
コラテラル・ダメージ

コラテラル・ダメージのDVD画像

【出演】アーノルド・シュワルツェネッガー, クリフ・カーティス,ジョン・タトゥーロ, ジョン・レグイザモ, フランチェスカ・ネリー
【監督】アンドリュー・デイビス
【時間】109分

【あらすじ】 人命救助のためなら危険をも恐れない消防士ゴーディ。ある日、コロンビア反政府組織の爆弾事件に巻き込まれ、目の前で最愛の妻子を失ってしまう。だが、コロンビア政府との和平交渉を望む米政府は、二人の死を「コラテラル・ダメージ(目的のための犠牲)」とし、犯人追及を断念した。

家族、カップルで見ても安心。 

地味〜にこっそりこっそり主人公が活躍します。
消防士は戦闘のエキスパートのように強かった(笑)
 

この辺がおすすめ!
ターミネーター、プレデター以外はあれれ?な映画ばかりに出ていた感のあるシュワルツェネガーですが、今回はまぁまぁ良い感じです。ヒーロー役よりこっちの役のほうがいいかもかも。

この辺が面白い
■ アクション映画、 評論・感想 ■

忍々、忍々〜。隠れてコソコソ潜入したり、一生懸命罠を作ったり、地味ですが、コツコツやれば効果が出てくるボディーブローのような内容の映画です。

主人公がコソコソ活躍するちょっと変わったアクション。しかし、まだまだ、スネークには程遠いのです(笑)ん〜、メタルギアはよかったね。

地味にじわじわ活躍するシュワちゃん映画。

平和な日本で、のほほんチャな生活をしていると、こんなヘビーな環境があるのか?と平和に感謝してしまいます。活躍的には地味ですが、なかなか面白いアクション映画です。シュワルツェネガー、久々にいい感じの映画に出演したのでは。と、思ってます。

いち消防士だった彼が、なぜ特A級、暗殺者のように強いのか?疑問を持った方も多いでしょう。それは、きっと妻と息子を殺された後、もの凄い修行をしたんですよ。

それはもー、「見えてる見えてるー、って拙者の残像でも見えたでござるか?」って位すごい修行ですよー。例えるなら、殺さずは貫かない!常に100%殺しを目指している、るろうに剣心の如く(笑)

たった一人で挑む!!!
ゲリラ VS 元消防士。

たった一人でゲリラ地に乗り込み、捕まったり、脱出したり、追われたり、一件落着?と思いきや、どんでん返し!いろいろと見どころあります。

非情、残虐なゲリラと一般市民だった消防士との戦い。最後に勝つのは・・・
う〜む。暇な休日に見るには最適な映画でしょう。ルックルックアップップップー。げぷっ。お茶うまーい。

消防士は特殊部隊より強かったのです・・・

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク