×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめテレビドラマ(ミステリー)
自分の過去が見れる
DVDがあるとしたら・・・
走馬灯株式会社

走馬灯株式会社のDVD画像

【出演】 香椎由宇
【監督】 ???
【DVD販売・レンタル開始】 2012年

【あらすじ】 TBS「ドラマNEO」で2012年7~9月にオンエアされた香椎由宇主演のサイコミステリードラマ。

走馬灯現象とは、人間が死に際に見るといわれる、一生の記憶のリピート現象を形容する表現の事を云うが、このドラマの舞台となる「走馬灯株式会社」は、自分の人生を記録した映像がDVDで観られる不思議な場所。

ふとしたときにこの走馬灯株式会社に迷い込んだ者(各話のゲスト主役)は、ミステリアスな案内人・神沼(香椎由宇)から「あなたの人生、こころゆくまでかえりみてください。」との言葉と共にDVDを手渡される。「自分が知りえなかった衝撃の事実」や「心の奥底にしまい込んだはずの秘密」を観ることによって、どん底に突き落とされるような衝撃の真実と向き合う事になるかも知れない。全てを見終えたとき、人は一体何を思うのか?

原作は漫画アクションで連載中の人気コミック。
主演の香椎由宇は、これが民放ドラマ初主演、そして産後女優復帰作となる。

おすすめ。骨のあるドラマです。1話短編。

ドラマでは珍しいミステリーを題材にしています。 

ちょっと惜しい!最後が恐ろしく中途半端に終わります・・・

この辺がおすすめ!!
一話完結のストーリー。登場するシーンの半分位は走馬灯株式会社の建物。しかし!そんな少ないシーンと登場人物でも、これだけのものができる、これは、素晴らしいと言えましょう。

この辺が面白い

テレビドラマの評論、感想 ■

自分の過去、相手の過去、

本当にあなたは知っていますか?

0〜歳から現在に至るまで、それらをDVDで見ることができる!そんなドラマです。自分の過去を見て、一体どんな展開になるのか?

ここ、気になりませんか?

大した展開になりそうもない、と思っていたら違うんです!!!

幼い子供の頃の記憶、
みなさん覚えていますか?

そうです、意外と覚えていないんデス・・・ しかし!そこには!!!
恐ろしく重要な何かが隠されていることも・・・

先の読めるストーリーもありますが、普通のドラマより1話の時間が15分位短いんですが、それでも起承転結でしっかりまとまっている良作ドラマと言えましょう。

基本的に、暗いストーリーですがイケてます。

自分の過去だけでなく、相手の過去が見れるところもニクイです。知っているようで知らない他人の過去、そこには自分の知らない本当の過去がある!!!

自分の過去、他人の過去、
知らない方が幸せかもしれない・・・

終始、静かな展開で一見、波が無いドラマですが、1話見終わった後にはなんともいえない渋い余韻が残ります。TBS放映だったので、見てない人も多いような気もするので、見てない人はご覧くださし!

ただ、打ち切りになったのかどうなのか、最後にあと1話あって、しっかり終わってほしかったです(汗) 中途半端にブツっと終わるので、その辺りだけマイナス。

ラスト以外は、非常にナイス!
ナイスドラマなので、おすすめ。

 

テレビドラマの項目に戻る   ・TOPへ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク