×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめSF映画!
ターミネーター4

【出演】サム・ワーシントン, ゾーイ・サルダナ, シガーニー・ウィーバー, スティーヴン・ラング, ミシェル・ロドリゲス
【監督】 ジェームズ・キャメロン
【時間】 162分
【DVDレンタル開始】 2010年

【内容】 22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。

この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、<アバター>を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく……。

スカイネットに支配された未来でのストーリー。

あの大ヒット映画ターミネーター4作目。

おすすめです。

この辺がおすすめ!!SF映画!
人気シリーズ4作目。映像、ストーリー構成等、クオリティーが高いので、安心して楽しめます。マシンに支配された未来の世界をご堪能くださし!

この辺が面白い

SF映画の評論・感想

これで完結・・・で、いいんじゃない?

見終わったあと、そんな気がしました。俺達の戦いは続く!ということで続編「5」を出すのか?と思っていましたが、もう無さそうですしね。無理に続けるとロクなことはないから正解デス。

で、個人的に「ターミネーター3」はいらなかったように思います(爆)

1 → 2  → 4 の順番に見れば間違いない!
3では、ジョンコナーが主人公になっているのですが、頼りない男なので、ガッカリします。必要性が無いです。頼りない男が4ではめちゃめちゃ部下に信頼の熱い指揮官になっているのも違和感ありすぎです、ハァハァ。 人間、あれほど変われません(笑)

 

さて、この4は構成的にも展開的にもよくまとまっています。アクションシーンも押さえつつ、ジョンコナーとカイルも出しつつ、ここからシリーズ1に繋がっていくということで。

スカイネットに支配された世界もきっちり表現されて素晴らしいです。

マシンと戦わないといけないのに、人間同士で仲良くできないところなどナイスです。

そして、画面いっぱいにひろがるスカイネットに支配された世界の迫力を堪能できるターミネーター4。これは見るしかないでしょう!!!

 

SF・ファンタジーの項目に戻る   TOPへ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク