×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

SF映画!2時間逃げまくり、死の迫力!
宇宙戦争

宇宙戦争のDVD画像

【出演】トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、
ミランダ・オットー、ジャスティン・チャットウィン
【監督】スティーブン・スピルバーグ
【時間】116分

【あらすじ】 アメリカの街に突如謎の落雷が。その落下地点には見たことも無い巨大な物体が姿を現す。動き出したそれは人々を無慈悲に惨殺していく。世界各地で殺戮が行われる中、主人公達はただ逃げ惑うのみなのか ・・・

圧倒的戦力にただひたすら絶望の2時間。スピルバーグ監督はこういった映画も好きなんですね。

ジャンルとしてはホラーですね。

この辺がおすすめ!!SF映画!
言わずと知れたクリーチャー、エイリアンとプレデターが激突します。エイリアンは素早い動きと尻尾や強力な酸が武器、プレデターは宇宙兵器とでもいうのか様々なハイテクな武器を持っています。この戦いは見逃せない!

■ SF映画 宇宙戦争を見て評論・感想 ■

スティーブンスピルバーグ監督の映画は「ET」や「ジュラシックパーク」、「スターウォーズ」等、夢のあるストーリーが多かった気がしますが

こ、こ、これは一体何事ですかー!?

この映画に、夢や希望は一切ありません。
ただひたすら恐怖と絶望の世界を描いています。さすが監督、その部分は非常に良く出ています。運が悪ければすぐ死にます。圧倒的な存在の前に人々は次々とひき肉ミンチ状態に・・・

映画上映時間116分、人類は逃げて、逃げて、逃げまくり。

その間、宇宙人の殺戮が延々と続きます。

人間のちっぽけさ、宇宙人の侵略の恐怖が強烈ににじみ出る恐ろしい映画でした。映像も綺麗、話題作なので見てみるのもいいと思いますが、私グレート、内容的に万人向けではないため、おすすめ印はつけれませんでした。

でも、すごい世界観、圧倒的存在感に脱帽します。総合評価はB〜Cの間。DVDレンタルはトムクルーズやダコタファニングファンならばAでしょう。ただ、夢のない絶望の2時間なので、軽い気持ちで見るには厳しい・・・

ぁ、なんだかんだ言っても最後まで飽きずに見ることはできます。

宇宙人の持つ兵器の迫力がすごい!!

ビームでビビビビーですよ。
人が!車が!一瞬で灰になっていく。

これはかなりの恐怖映像です。強すぎる宇宙人。同じ宇宙人でも、E.Tなんてお家に帰る前に無に還ります(苦笑)

世界観と迫りくる
死の迫力が凄い!!

人物設定はなんだか、あれれ?
子供に全く興味の無い主人公のレイが宇宙人の来襲により、急に子供想いに変わります。いきなり変わりすぎ・・・

ダコタファニング演じるレイチェルは叫び声が凄かった。甲高い超音波さながらのキーキー声。宇宙人は身内にもいたのか(笑)

宇宙人が隠れている部屋に探索に来たり、ヒヤヒヤするシーンも多々有り。「自分だけは生き延びたい」という人間の醜さも良く出てます。車に乗りたい人達のシーンはまさに醜さ爆発。

船に乗れば助かる。

あの街へ行けば助かる。

そんな希望も一瞬で絶望に変わる、絶望のSF映画【宇宙戦争】
血しぶきがプッシューーーーとシャワーのように煌(きら)めきます。

夢も希望も無い
ただひたすらの絶望の世界を2時間!

たっぷり堪能できます。ど、どどど、どうなるの世界は?

後味がちょっと悪い映画です(泣)
撮影陣も撮影中、何を思って撮ってたんでしょうか。この映画は大ヒットするぞー。ワッハッハー。地球人なんて全滅じゃー、グッヒッヒー。

どーしちゃったの?スピルバーグ?まさしくオダギリジョーのライフカードCMをちょっと変更して、どうしたのよ、どうしたのよー。スピルバーグ監督って感じです

監督、ほんとはこういう映画の方が好きなのかもしれませんね(笑)

SF・ファンタジーの項目に戻る   TOPへ

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク