×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

脱出系サスペンス映画!
気がつけば廃墟に閉じ込められていた!
アンノウン

アンノウン(unkhown)のDVD画像

【出演】 ジム・カヴィーゼル, グレッグ・キニア, バリー・ペッパー, ブリジット・モイナハン
【監督】 サイモン・ブランド
【時間】 85分
【DVD販売】 2007年

【内容】 錠に閉ざされた廃棄工場の中で意識を取り戻した5人の男たち。だが5人とも記憶を失っていた。分かっているのは、5人のうち2人が人質で3人が誘拐犯だということ。混乱と疑念が渦巻く中、次第に断片的な記憶が蘇ってくるのだが…。極限状況で記憶を失った5人の男たちが疑心暗鬼にかられながら繰り広げる壮絶な生き残りバトル。誰も全く予測できない未体験のソリッド・シチュエーション・スリラー!

閉ざされた廃棄工場からの脱出映画! 

ストーリー展開は、よかったように思います。 

この辺がおすすめ!!サスペンス映画!
記憶喪失の男たちが廃墟で自分たちは何者か?を探りながら脱出しようとするサスペンス。聞いたことのない映画ですが、映画の面白さ、ツボは押さえている!

この辺が面白い

サスペンス映画の評論・感想

ある廃墟に閉じ込められた男たちが脱出系の映画です。

周りをみると、椅子に縛られた男、2階には吊るされた男、そして地面に倒れている男が2人。すると、突然、電話がかかってきた!

ジリリリリーーーーーーン!

ジリリリリーーーーーーーーーーーーーーン!

ガチャッ。

もしもし・・・

ある男が電話に出た。しかも相手は主人公を知っているようだ。しかし、主人公はこの男を知らない!話の内容から明らかにこの状況がヤバイことは分かった。

もしかして、自分が犯人グループの一員なのか?

いや違う!俺は絶対に犯人じゃない!!!

怪しい奴がいっぱいいるじゃないか。誰かが嘘をついている可能性だってある。

 

そんななか、時間とともに記憶が少しづつ戻ってくる。
そして、犯人が誰なのか、分かってしまう!

まぁ、聞いたことのないマイナーな映画にしては面白かったように思います。

・・・ただ、残念なのが、もう少しひねりがほしかった。というところです。ちょっとストレートすぎるのでその点だけ、ん〜〜〜〜〜、おしいっ!

ネタバレはこちらだぁー。

 

サスペンス&ミステリー映画に戻る    TOPへ

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク