×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめサスペンス映画!
別荘に鮫が出現!リゾート気分が一転!
シャークナイト

シャークナイトのDVD画像

【出演】 サラ・パクストン, ダスティン・ミリガン, クリス・カーマック, キャサリン・マクフィー, ジョエル・デヴィッド・ムーア
【監督】 デヴィッド・R・エリス
【時間】 91分
【DVDレンタル開始】 2013年

【内容】 美しい水と緑に囲まれたクロスビー湖。 夏になるとリッチな若者たちがバカンスに訪れる、 この世の楽園にやってきた大学生サラと、6人の仲間たち。

しかし、地元に取り残された男たちは、邪悪な欲望と共に、健康な肉体を持った餌食を待っていた。 本来存在しないはずの湖に解き放たれた大小様々なサメ。 屈強なアメフト奨学生マリクの腕が食いちぎられ、激しく動揺するサラたちの前に、 地元のダイバー、デニスと、その仲間レッドが、救助に現れる。 しかし、それは彼らが仕掛けた残酷なショーの始まりだった…。

少しホラーテイスト。

モンスターパニックではなく、サスペンス映画。

結構イケテる映画です、見て損は無し。

旧作100円レンタルならこれでしょう!

この辺がおすすめ!!サスペンス映画!
南国リゾート、学生、悪人、そして鮫!この4つが織りなすサスペンス&ホラー映画。モンスターパニックのように人々が鮫に食べられていく映画かと思いきや、驚くべき真相が!!!

この辺が面白い

サスペンス映画の評論・感想

シャークウィークを間違ってレンタルしないように。

パッケージがほとんど同じです。うっかりしてると間違えます。

シャークナイト!!!

シャークナイトをレンタルするようにしてください。最初に言っておくと、鮫が人間を食べまくる!というテイストよりも、サスペンス映画のテイストが強いので、サスペンス映画として見るとなかなかに面白い映画ではないかと思います。

鮫が人間の肉を喰い、内臓が飛び散り、目玉がえぐれる!
そんな映画を期待している方には向いていません。

・・・って、そんな映画好きって、それはそれで恐い。子供達と公園で楽しく遊んでいるお父さん、お母さん達。

しかし!子供と戯れているのに!ニコニコしているのに!!!
好きな映画は人間の肉をーーーー、内臓をブチまける映画。それが、楽しいー、面白いーーーーー。っていうことですよね。

そんな風景、なんか恐いよ・・・

しっかり言いましょう!
モンスターパニック映画ではない、と!

それを念頭に置いて、はじめからサスペンス映画+ホラーテイストとして見るのがベスト。鮫が人を食べる映画だからレンタルする!!!内臓飛び散りが見たい!!手足がちぎれる映像が見たい!

なんてのを期待して見るのはもってのほか、
そういう人にとっては、この映画はノンノン、ノーサンキューです。

 

面白い点

平和な序盤、リゾート地につくと早い段階でが登場します。普通サイズのなんの変哲もない鮫ですが、腕を喰われたり、逃げ場のない空間で鮫に襲われたり、ホラーテイストも押さえつつ、ストーリーもよくまとまっています。

おバカな学生達に次から次へと襲い来る死の恐怖。絶体絶命!大ピンチ!最後まで目が離せません。

モンスターパニックを期待している人には評価が悪い映画ですが、全体的に見て、非常によくできている映画だと思います。そんじょそこらの面白くないネームバリューだけの話題作よりもよっぽど面白い!です。

 

惜しい点はここだぁ〜

主人公が意外と強い、しかもイケメン。

ゲーム好きなオタク君かと思っていたら、
イケメンです(汗)

海でも泳がず、もっさりしたあのメガネをかけていなさい(爆)
そして、いつもぶつぶつと何かを呟いている!女の子と話すとブルブル震える!!!そんなキャラクターならもっとよかった気がします。

一見、オタクなのに、ピンチのときにはすごいパワーを発揮する!それがかっこいいんです。・・・でも、主人公はかっこいいし、普通に活躍します。決断力、行動力もある!しかも医者の卵?

そりゃあ、ヒロインも彼のことを好きになっちゃうよね〜〜〜(羨)
イエス、フォーリンラブ。

 

鮫に食べられるシーンについて。

惜しいところが2つありました。

1つは、女の人が海に落ちるシーン。
落ちたあと、もう一度浮かびあがって「助けてーーーーーーーー!」という声とともにまた川の中へ。そういう展開がよかったような気がします。

いきなりいなくなっちゃったから、あれ?あのまま死んじゃったの?と、なってしまうワケ。インパクトが弱いです。頭かじられ、首から上が無くなって、ゆっくり水の中に沈んでいく・・・ そういう演出でいきましょう。

惜しい点、もう1つは
ハンマーシャークのような鮫がかぶりついてくるシーン。

中途半端な大きさなので、もっと小ぶりにすれば、あの人が仕留めることができたことも納得だったのでは?半分位の大きさでいかが。あの大きさでは、鮫の脅威が薄れます・・・

 

あ、あの〜、顔が普通ですけど。。。

見ればわかります、あのお方です。
あのお方の顔が普通なんです!!!

ここ!ここはいけません!!!

スクリューに巻き込まれたんだから、顔半分がぐちゃぐちゃになっている。もしくは、顔が少しかけていて髪は半分抜け落ちている!!!

そんな顔だったら、説得力あり。
あのときのって・・・ 全然気にならない位、傷跡が治ってるYO(爆)

 

映画の点数には関係ないけど、散々だった人達

おバカな学生と書きましたが、意外としっかりしてます。しかし、鮫のせいで散々な目にあいます。腕を喰われ、足をかまれ、逃げ切ったと思えば頭からかじられ、彼らが一体何をしたのか。

もー、散々です。

 

時給12ドルで満足できない男

仕事内容も映画中では楽そうでした。それなのに、時給12ドルは嫌だというのです。12ドル=約1200円。1200×8時間=9600円。9600×22日=約20万円。ななななな、何が不満なのかね?

リーマンショックの後なんだから贅沢いうんじゃありません!!!
日給30ドル設定だったら、納得ですがねぇ。

 

サスペンス&ミステリー映画に戻る    TOPへ

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク