×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめサスペンス映画!
8人の男女が命をかけたゲームに挑む!
SAW2(ソウ2)

ソウ2のDVD画像

【出演】ジェームズ・ワン
【監督】ダーレン・リン・バウズマン
【時間】100分

【内容】 目覚めたら出口の無い館に閉じ込められていた8人の男女。ジグソウの囚人たちが新しいゲームに臨んでいた。今回はあっさりとジグソウは警察に捕まってしまいます。詰め寄る刑事にジグソーは不適にあざ笑う。さぁ、再び死のゲームは始まった。ゲームスタート・・・

一人で見る映画。 

前作同様のテイストで楽しめます。少しパワー落ちました。 

グロイシーンがありますが、人気ホラーサスペンスシリーズ。 

この辺がおすすめDVDレンタル作品!!
サスペンス映画!

@驚愕のラストを飾った前作SAW(ソウ)の続編!
A今作はジグソーをついに逮捕。しかし、ここからが続編の見どころ。ジグソーはもう全身を病に蝕まれていた。捕らえられた8人はゲームクリアできるのか?
目が離せないストーリー展開!!

この辺が面白い
■ サスペンス映画の評論・感想 ■

グレートのおすすめサスペンス映画【SAW】の続編です。

レンタル開始になった時にダッシュで借りに行きました。が!
「貸し出しレンタル中」の文字(泣)

今度こそー!と、朝一からレンタル屋さんに向かいやっとレンタルできた今作。行きも帰りもダッシュダーッシュ。今回は薄暗い小さな小部屋で「男女8人が目を覚ます」ところから物語がスタートします。

なぜ、こんなところにいるのか誰にも分かりません。そして、扉を見つけ

開けようと扉のノブを回すと拳銃が一人の男の頭を直撃!!
一瞬にしてに8人はとんでもない事件に巻き込まれている事に気づくのです・・・

連続して事件を起こすジグソー。ジグソーを捕らえようとする刑事。さらわれた息子。与えられた死のゲーム。施設から脱出するためにカギを得られる者はいるのか? 「何故こんなことに。どうして、俺達(私達)が。」 生き残りをかけて、再び死のゲームが展開されようとしていた ・・・

 

犯人は捕まってもゲームは終わらない。
『 さぁ、ゲームスタート 』

 

このサスペンス映画・DVDをおすすめしないで、
一体何をおすすめすればいいのか・・・

それほどの一品です。私グレートの周りではSAW?何?面白いの?へぇへぇへぇ〜。と見てもくれませーん(泣) 見れば分かる納得面白さ。言葉ではこの面白さ、ストーリーは伝わらない・・・

映画ソウ2の画像

グレート期待の【SAW2】をドキドキしながら見ていると、ジグソーはあっさり捕まってしまいます。あら、2は意外とあっさり終わりなのかな?と思っていると大間違い!なんだかジグソーには裏がありそうな匂いプンプンです。しかも【SAW】で助かったアマンダが、もう一度ゲームに登場します。なんてこったい、せっかく前作で助かったのに。

そんなこんなでストーリーは進みます。
今回は、一人づつ順番にゲーム内容の書かれた紙を見つけ、その指示に従います。これがまたどんな内容なのか やってみないとわからない事ばかり。

見ている人も、かなりの不安感を与えられます。あっ、それは危ないんじゃ・・・? あんぎゃーーーー!!!!という感じです。

中でも、すごく脳裏に焼きついたシーンは釜戸?に入った人と、注射器の山にほおりこまれたアマンダです。これは、強烈でした(汗) 釜戸に入って炎がゴーゴー。狭い釜戸で命の危険がリアルに伝わってきます。そして、決断を迫られる・・・ 焼かれながら入口に戻るか、それともこのまま焼け死ぬか・・・

さらに注射器のシーン。カギを探している手に注射器が刺さる刺さる!!もう痛そうで痛そうで。足がシビレました。イテテ。役者さんのウソ臭くない演技、うまいです。そして、あーでもない、こうでもない、と先の展開を推理しながら見るとさらにグッドです。

閉じ込めれている人々が毒により段々と弱っていく姿が生生しいです。ジグソーと刑事のやりとりを見ていてゲームに目を奪われていると

ラストの思わぬ展開に
またしても引っかかります。私は引っかかりました(笑)
ここは一体?お、お前は!ま、待ってくれ、真っ暗はいやだいやだー・・・
このサスペンス映画を見た後、必ずジグソーのモノマネがしたくなるはず(笑)

映画【SAW2/ソウ1】の評論や感想はこちら
映画【SAW3/ソウ3】の評論、感想はこちら

→ SAW2(ソウ2)のネタバレはこちら ←

サスペンス&ミステリー映画に戻る    TOPへ

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク