×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめサスペンス映画!
弟から謎のゲームへ招待される!
ゲーム

ゲームのDVD画像

【出演】 マイケル・ダグラス, ショーン・ペン
【監督】 デビッド・フィンチャー
【時間】 101分
【DVD販売】 2007年

【内容】 若き鬼才デビット・フィンチャー監督の、長編第3作目である。鮮烈なストーリー展開で見る者を驚かせる希有な監督の1人だが、この作品も冒頭から一気に惹きつけ、一瞬たりとも目が離せない。

マイケル・ダグラス演じる大会社の経営者は、巨万の冨をもちながら、私生活では殺伐とした孤独の世界の住人だ。誕生日を迎えた日、音信不通だった弟が現れ、お祝いにあるゲームに参加できるというカードをプレゼントされる。

半信半疑でゲームに参加した彼だったが、次々と奇妙な事件に見舞われる。やがて現実と虚構の世界の狭間で、彼の精神的なバランスは崩れていくのだった。

家族、カップルで見ても安心 最後まで目がはなせない!

このイベントはお遊びか?それとも・・・ おすすめです! 

この辺がおすすめ!!サスペンス映画!
先の展開が気になり、最後までズズいっと見てしまいます。いい感じの映画、DVDなので、おすすめです。ゲームの真相は、いかに。こうご期待!

この辺が面白い

サスペンス映画の評論・感想

これは、ゲームなのか、それとも・・・

弟が誕生日プレゼントにくれた高価なプレゼント。それは、あるイベント会社が用意したゲームだった。しかし、何がしたいんだ!手の込んだゲームはもう止めろ!とブチ切れる主人公。

そんなある日、ゲームなんてもう辞めてやる!!!怒った主人公は、ある人物を尋ねます。そして、ゲームの目的を聞き出そうとします。すると、その人物は「私はイベント会社にお金で雇われただけなの。」と白状します。

まったく、どこまでも手の込んだ事を・・・

そう思った矢先、
男達が家の周りを取り囲んだ!!!

ドガガガガガガガガガガガ!!!!!

突如、銃撃を受ける!!!

戦闘服に身を包んだ男達が部屋に突入!!!これは、ゲームではないのか?弟は何か事件に巻き込まれてしまったのか?当のイベント会社は、いつの間にか、もぬけの殻。一体どこへ。

主人公と一緒に逃げる女性。主人公の電話の話をギロリとした目で見、聞いています。彼が話していた内容とは、

何百億ドルもある銀行口座の番号を
電話で話していたのデス!

山間の小屋に逃げ込み、「さぁ、少し休みましょう。」と、女性の出したコーヒーを飲んだとたんに、意識を失う主人公。

・・・目を覚ました主人公は

見知らぬ外国に放置されていた。

マネーもパスポートもなく。だが、彼はニューヨークに戻るため、
彼らの正体をつきとめるために行動を開始する!!!

これは、ゲームなのか?それとも本当にトラブルに巻き込まれたのか?嘘か、誠か?お遊びなのか、それとも陰謀なのか?

その後の展開は、DVDをご覧くださしー。

最後の最後まで、どっちなのか分からない展開に
脳味噌はコネコネ活性化されていきます。

DVDなんてレンタルしてられない!最後はどうなる!ネタばれだけ見て終ー了ーーー、って方は、ネタバレをどぞー。 気になる映画の真相はいかに・・・

 

サスペンス&ミステリー映画に戻る    TOPへ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク