×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめホラー映画!
蝋人形の館

蝋人形の館のDVD画像

【出演】ジョン・オットマン
【監督】ジャウマ・コレット=セラ
【製作者】ジョエル・シルバー, ロバート・ゼメキス
【時間】113分

【あらすじ】 大学フットボールの試合観戦のため、田舎町のスタジアムへ向かう6人の男女。試合場に向かう途中、キャンプを張って一日泊まることにします。

すると、風が吹き、どこからとも無く異臭が辺りを包みます。そして、不気味なトラックが一台森から姿を現します。そして、主人公達は一夜を明かしますが、朝起きると車の部品が無くなっていて移動することが出来ません。車の部品を探すためにある村に辿り着きます。しかし、そこでは逃げ場のない恐怖が降り掛かるのです。

おすすめホラー映画。

人を殺して人形に。次はお前を人形にしてやるゼ!

恐怖!無力なエモノに反撃の余地はあるのか・・・

この辺がおすすめDVD!ホラー映画!
昔の映画のリメイクですが、
かなりイケてるホラー映画です!

映像も綺麗ですし、不気味な蝋人形作りの兄弟が恐怖の世界を作り出してくれます。グロテスクな表現はほとんど無いです。表現的にはデッドコースターちっく。

Mrグレートのこの辺が面白い

ホラー映画の評論・感想

一見マイナーな映画で、敬遠していたアナタ!

この映画、とても恐いです。
そして、いつしか貴方も蝋人形に・・・

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

という、イイ感じのホラー映画。どこにでもいそうな、チャッチャラチャーな思考回路の大学生達に降りかかる恐怖と死の旋律!!!

が開いていたら勝手に民家に入る!
ま、まさか我が家も、鍵を掛けてなかったら、大学生が入ってくるのか(笑)

無断で店に入る!る!
まるで、ドラクエのよう。でも、さすがにタンスは調べない(笑)

臭のする森に入っても、移動せず、そこでキャンプを張る!
あ、あの、臭い匂いがしてるんだから別の場所に移動せよ〜・・・

等々、ホラー映画にピッタリの思考回路をした主人公達が
蝋人形作りにとりつかれた兄弟に命を狙われるお話です。

早く、早く帰ったほうがいいよ。あっ、ほ、ほらほら、探索なんてしてなくていいから。って、わわわわー。早く、早く!!!!早ーーーく!!!奴がすぐ側まで・・・・

ジョキンッ!!グサ、グサリッ!!!!
ギャーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

捕まった人は、蝋人形館に連れて行かれます・・・
その先では恐怖の儀式。いや、ろう人形作りが行われていた・・・

くーーー。ホラーの主人公って、やめればいいのに、どんどん危険な方へ自ら進んでいくから恐いです。

見ていて、も、もう、早く帰ろうよ。と、言いたくなります!しかし、ズン、ズン、ズン、ズンドコキヨシー、改め蝋人形ー!さらに、ズンズン部屋の奥へ。

すると、案の定、電気が消え、不気味なハサミを持った人物が

足首に、彼の足首に大きなハサミを・・・・

ジョキンッ!

「ぐわーーーー、だ、誰だ!!!」

グサリ、グサリ!!!

死に物狂いで逃げ惑うが・・・

このシーン、思わず自分の足首をさすってしまいますヨー。
指のシーンも、あー、痛そう。

 

ここが見どころ。

さてさて、この映画の見どころはなんといっても、ホラーたっぷり、圧倒的な力を持っている敵と、非力な主人公達との戦い。相手はナイフなど武器を使い慣れていますし、殺しにも慣れてます。

まぁ、戦いといっても、ほとんど抵抗も出来ず
一方的な恐怖を味わうのですが・・・

それに比べ、対する主人公達は音楽ガンガン、イェーーーー、ってなノリだけの普通の大学生。パンチもキックも出来ないのです(汗)

できるのはイチャイチャすること(笑) ・・・

イチャイチャしてる間に、あれよあれよという間に
全滅必死!!!

まぁ、自業自得ですね(爆) 工口は身を滅ぼす。
私グレート、心からの名言です(笑)

ありがちなロックがガンガン!ノリだけのホラーではなく、しっかり作られているところも、映画の魅力。非力ながら、力を合わせて敵と戦う場面も面白い。

どこからやってくるか分からない敵。ショットガンを持った敵と、対する主人公達は素手とボウガン一丁。隠れて必死にボウガンを打ちます。

銃を持った殺戮者 VS 一般人

見るからに不利な状況が恐怖倍増です。

廃墟のような町が舞台、ここも不気味さをかもし出してます。
助けの来ない絶望感。武器を持って挑んでも、すんでのところでかわされる。捕まって口を接着剤で止められる!

生きたまま熱々の蝋で固められる、など恐怖の展開テンコ盛り!!
早い段階で事件が起こるので、退屈せずに最後まで見れるところもいい感じ。

さらに、迫りくる狂気の兄弟!!!

ナイフをかわして、死に物狂いで逃げても逃げても見つかってしまう・・・ そして、最後の決戦もすごい迫力。見ているこっちもヒヤヒヤハラハラ、緊張の連続!

トイレに行ってる暇はありませんっっ(笑)
そんな掘り出し物の映画・DVD 【「蝋人形の館】 、名作といえましょう。

こんな兄弟、あなたの街にも潜んでいますよー。
ほーら、すぐ後ろに!すぐ後ろにー!!! ・・・怖っ(滝汗)

 

ホラー映画のカテゴリーへ   ・TOPへ

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク