×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめ野球アニメ!
ワンナウツ

ワンナウツのDVD画像

【出演】 萩原聖人, 磯部勉, 内海賢二
【監督】 佐藤雄三
【時間】 25分
【DVD販売】 2009年

【内容】
「あんた…俺に、野球をナメてるといったな。だがな…あんたの方こそ、勝負をナメてるよ」

行き詰る心理戦!プロ野球の奥深さを、ダイナミックな演出で描いた異色アニメーション! 「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという不運の天才打者。優勝するには何かが足りない…その何かを探すため沖縄で自主トレーニングに励んでいた。そこで児島が出会ったのは、渡久地東亜という男。

ワンナウトと呼ばれる賭け野球で無敗を誇る伝説の男…!
二度のワンナウト勝負の末、気力で勝利を手にした児島は、東亜にリカオンズ優勝への光明を見出し、チームにスカウトする。そしてこの東亜の入団が、万年Bクラスの弱小球団「埼京彩珠リカオンズ」の運命を大きく変えることになる・・・

超おすすめアニメ。

野球をほとんど知らない人でも楽しめる!!!そんなアニメ。

この辺がグレートおすすめ!!
野球なんて見ないよー、という人にぜひともおすすめしたいアニメ。現実よりもアニメの野球は面白いのです(謎)

アニメ評論・感想

野球を見ない人にこそ、見てほしいアニメ!

と、いきなり野球を見ない人におすすめと称しておとどけする野球アニメです(笑)たとえば、野球があるから、いつものあの番組がない!とお嘆きのあなた!そんな野球のルールは知っているが野球は見ないという人におすすめしたい。

一風変わった切り口で展開されるワンナウツは、見ごたえ十分。アニメ製作もマッドハウスなので、押さえるべきアニメーション部分はしっかり押さえてまっす。

野球漫画、野球アニメと言えば、熱血、努力、根性、そして魔球。それらをすべて吹き飛ばしたような言わば、○ャンブルのようなテイストのアニメなのです。

これを見れば
野球にも興味が湧いてくる。

本当の野球にも、こういった読みあいやサイン盗み、作戦があっても面白いように思います(笑)実際の野球は、な、長すぎる・・・9回を4〜5回にしてくれたら、見るだわさ。

ぜひ、一度ご賞味あれ〜。ただ、惜しいところは主人公が完全無欠すぎて、ピンチにならないので、そういった点ではちょっとピンチにさせてほしかったでげす。

 

アニメ映画のカテゴリーに戻る     ・TOPへ

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク