×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

SFアクションアニメ(OVA)
エンゼルコップ

エンゼルコップのDVD画像

【出演】 土井美加, 江原正士, 佐久間レイ, 大塚明夫
【時間】 60分
【DVD販売】 2000年
【VHSレンタル】 1994年
全6巻

【あらすじ】 『超時空要塞マクロス』の板野一郎が贈るSFアクションのOVA。巨大複合都市・東京を舞台に、犯罪者たちの戦いが、壮絶なカーチェイスとともに展開する。

日夜戦い続ける彼らだが、あるとき、犯罪者たちを殺していく超能力を持つ者、ハンターが現れる。彼らは敵か味方か・・・

古いけれど、味があるアニメです。

大人のみ!!!子供は見ちゃダメ!!!

子供無用!!!大人向けオンリーのアニメ
古いですが、おすすめです!
 
古きよき時代のアニメ。今、見ても遜色なし。ストーリー展開、アクション、共に充分な見ごたえが期待できます。

この辺が面白い

アニメの評論・感想

古いアニメですが、味のあるアニメです。

1994年にビデオレンタルされていた古き良き時代の名作エンゼル(エンジェル)コップ。今であれば、規制がかかるであろうバイオレンスアクションも一部あり、血が飛び、脳味噌が飛び出るなんて、シーンもあり、昔はなんでもありだったんだなぁと思ってしまうアニメ作品です。

しかーーーーーーーし、古いとはいえアニメのクオリティーは高いです。コントラストが強く現代のペラペラした質感のアニメとは一味違った魅力があります。

子供無用の大人向けアニメです。

見どころはアクション満載、単純明快なストーリーです。近未来で繰り広げられる犯罪者と特殊警察との戦い!!!

そこへ、ハンターと名乗る
超能力者が現れ、大激突!!!

髭の青い警部、冬なのに裸に皮ジャンの男、冬なのにタンクトップの男、等々、濃いキャラクターも魅力です(笑)

ギャグは一切なし!終始、シリアスな展開がナイスです。

ただ、注意としては3話の初版に超グロイシーンがあるので、
そのシーンは、画面から目を離しておくことをおすすめしまっす。

3話目がはじまって、椅子にしばられたブリーフ一丁の男が出てきます。ここから、画面を見てはいけません!!!!グロイんです(滝汗)

ブリーフ男が出てきて、「消毒してやれ」というセリフが聞こえたら2〜3分してから、画面に戻ってよしです。このシーン、まともに見たら御飯がまずくなりますよー(汗)

ただ、少し、残念なのは、最後の戦いのときのエンゼルのコスチューム。ハイレグスーツです。な、なぜ、あんなデザインに???シリアスできてるんだから、マトリックスのネロのようなかっこいい黒とか濃い色のコスチュームでお願いしまーす。

せっかくの最終の対決がちょっと、軽く見えます。

まぁ、ここは、それほど気にはならないかもしれません。
古いですが、このアニメなかなかに面白いです。

 

アニメ映画のカテゴリーに戻る     ・TOPへ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク