×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめ潜入系アクション映画!
ザロック

ザ・ロックのDVD画像

【出演】 ショーン・コネリー, ニコラス・ケイジ, エド・ハリス, ウィリアム・フォーサイス, マイケル・ビーン
【監督】 マイケル・ベイ
【時間】 137分

【あらすじ】 脱獄不可能の刑務所があったアルカトラズ島に、神経性毒ガスを奪った軍団が観光客を人質にしてたてこもった。タイム・リミットは40時間。FBIは化学兵器のスペシャリスト(ニコラス・ケイジ)と、33年前アルカトラズ島を脱獄したという男(ショーン・コネリー)を「ザ・ロック」と呼ばれる鉄壁の要塞へと送り込む。

家族、カップルで見ても安心。

まずまず、面白いです。

この辺がおすすめアクション映画
渋いオヤジさんショーンコネリー主演、面白いです。このアクション映画、見てない人はぜひどうぞー。制作は2000年位でしょうか。ちょっと古いけど全然色あせてません。おすすめDVDです。

■ アクション映画の評論・感想 ■

デッデッデッデッッデデーン!デッデッデッデッッデデン!
の曲でお馴染みの映画ザ・ロックです。え?デッデッデッデンでは分からないですと?デッデッデーッデデデーンですよ。そうそうーーーー、チャラララララーチャチャチャンです。チャララッラー。


・・・ゴホン。
えー、では評論・感想スタートです(笑)この映画は、テレビ放送していたのを見ました。懐かしいですねー。記事にしてない映画も数多くあるんですが、テレビを見てこの作品、思い出しました。

アクション映画にふさわしく、アクション満載のザロック。
渋い役を見事にこなすショーンコネリー、さすがです。老兵の知恵で敵地に侵入。そして、敵を次々と倒していきます。気分はまさにー・・・メタルギアソリッド。

潜入系 アクション映画。

映画の転回も面白いです。散髪をしながら、交渉されているときもロープでトラップを作ったり、脱出の機会を伺ったり。炎の入口でも、老兵のアルカトラズに対する知識のすごさをさりげなくアピールしてくれます。

ここで見ている側のハートをがっちりキャッチ。キャッチ&リリーーーーース。 ・・・あ、リリースしたら駄目だぁ(笑) 観客のハートを掴んだまま進んでいきます。

アルカトラズに兵を率いて、潜入するのですが、ななんとなんとなんとっと、

いきなり仲間が全滅します!!!

作戦部隊が潜入して、すぐに全滅!!!
しかし、ここからショーンコネリーと新米戦士?の戦いが始まるのです。このコンビの活躍も、老兵は知恵+行動力+戦闘力で。新米君は、とりえは爆弾の知識と正義感で敵に応戦です。彼は、任務を達成しようと、とにかく必死!!!という具合です。

アクションシーンも多めなので飽きずに最後まで見れるはずでーす。

ちょっと思ったことは「敵のリーダーがいい人すぎた。」という事です。ウィルス入りミサイルをなかなか発射しない。

悪役らしく、さっさとミサイルを打ち込んだらいいんです。でも、敵も良い心を持っているんだ。というかそういう葛藤を描いたのか、見てて、なんだかかわいそうになりました。逃がしてやったらいいじゃん、と思ったり思わなかったり。

悪は、とことん悪でいてほしかったというのが正直なところです。軍団を撃破した後の後味がいま一つよくなかったです・・・ リーダー以外は結構、悪人なので彼らを全面に出して主人公達とぶつかってほしかったです。

しかし、全体を通して面白いアクション映画なのでおすすめです。

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク