×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

アクション映画!透明人間!
インビジブル2

インビジブル2のDVD画像

【出演】 ポール・バーホーベン
【監督】 クラウディオ・ファエ
【時間】 91分
【DVD販売】 2007年

【あらすじ】
国家の安全上、軍が開発した究極の武器は"姿なき戦士"。元最強特殊部隊の兵士を透明にする実験を試みる。しかし、その兵士は次第に暴徒化し、殺人鬼となる…。殺傷能力に秀でた見えない敵を倒すための最終手段とは?前作を凌ぐ、進化した透明人間の暴走を描くバイオレンススリラー。

透明人間映画、その2.

家族、カップルで見ても安心。

惜しい!前作の方が面白いです。

この辺がおすすめアクション映画
透明になった人にパンチされたり、相手もいないのに演技に力が入っているということが見どころの一つだそうです。くー、私グレート素人なので演技がすごいかどうかさっぱり分かりませーん。素人にも分かりやすくCGでバリバリお願いしまーす。

■ アクション映画の評論・感想 ■

このインビジブル、一応アクション映画のところに入れてますがどちらかというとサスペンスに入るのではないかと思います。透明人間インビジブルの続編ということですが、何故か宣伝を一切見かけませんでした。

そして、低予算との事。あれれー、1は結構力入っていたのに何故低予算。そのせいか、確実に1より映像がパワーダウンしてます。特殊部隊の戦士を透明人間にしたのは良かったのですが・・・

見どころはここ!

見えない相手が敵なのでちょっとハラハラっとします。銃を構えていても不意をつかれて倒されちゃいます。しかし、全体的にアクション少なめで、話しているシーンが多いです。

見どころの一つに透明人間に攻撃されたときの演技がみんなうまいんですよー。と制作側。ほほぉー、うまいですかー。ん〜、えらいねー。

でも、アンタ、演技うまいのはいいんだけど、うかうかしてると何だか笑っちゃう映像になっちゃってるんですけどーーーーー。残念〜。1人で何やってるのホワーイ???モコミチとCM競演してから、今は一体どこで何をしているのかハタヨウク〜、切り〜。

■一番の見どころとなる最後のシーン!!

ここは微妙でしたねー。2人の透明人間が対決!!!
これがこの映画一番の見せ場のようですが、その実態は、

2人とも透明なので、見えない(笑)!
戦ってるけど何してるのかさっぱり分からない(笑)

うっかりしてると真剣な場面なのにププーっと笑ってしまいそうになります。私グレート、ズッコケました。へこー!何せ薬を打ってもらうだけなのに、危険をおかしてまで、何故服を着たのか謎です。案の定、主人公に消火器でぶっ飛ばされます。「ぐおー、だ、誰だチクショー」って貴方、そこの透明の貴方。

当たり前だー!!!姿見えてるし!

どっちも姿が見えてないってところもなんとも間抜けです。そして、ふと最後に疑問が。主人公、主人公よー。何故透明になったの???元に戻れないみたいだし、捕まっても別にお仕置きちょっとくらうだけですよね(汗)そんな必死に透明人間にならなくても。意味深な終わり方して一体・・・

実に惜しい。そう思える映画作品でした。もっと特殊部隊の戦士がどんどん事件を起こしていく、もしくは追撃を必死にかわしていくような展開がほしかった。追撃少なかすぎですよー。

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク