×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

アクション三昧の映画!
ブルースウィリス主演!
ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0のDVD画像

【出演】 ブルース・ウィリス(野沢那智)/(樋浦 勉)
ジャスティン・ロング(川中子雅人)
ティモシー・オリファント(東地宏樹)
クリフ・カーティス(内田直哉)
マギー・Q(坪井木の実)
【監督】 レン・ワイズマン
【時間】 129分

【DVD販売】 2007年

【あらすじ】 ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに何者かがハッキングを仕掛けてきたのだ。

そのころ、ニューヨーク市警統合犯罪対策班のジョン・マクレーン警部補は、しばらく連絡を取っていない別れた妻との娘ルーシーに会うために、管轄外であるニュージャージー州の大学に立ち寄っていた。その時、FBIから、ニュージャージー州内に住むマットというハッカーの身柄を確保し、FBI本部に連れて行けという無線連絡が入る。これが不運の始まりだった。

おすすめ映画です。

家族、カップルで見ても安心。

このシリーズ4が一番面白いのでは?

旧作100円レンタルの際に見るのがベストです(爆)

この辺がおすすめアクション!
アクション!アクション!またアクション!!!退屈な日常にさよならするならこの映画で決まり!ダイハード4は、ド迫力の2時間で楽しめます。

この辺が面白い
■ アクション映画の評論・感想 ■

アクション!爆発!カーチェイス!犯人グループとの対決も熱い!テンポもいい!

というわけでアクション映画、おすすめはこれです。ダイハード1、2、3でこれが私は一番面白いと思いまっす。というか1、2、3はそこそこ面白い、だったように思いますが、これはすごい面白いんです!いわゆる脱ぐとすごいんです(笑)だねー。

見どころはいっぱいあるので、まず退屈はしません!はじめから終わりまでハラハラ、ドッカンドッカン(爆発)の展開!すいすい進むストーリーに大満足の120分!!!

一部では、主人公が超人すぎて・・・ という意見もあるでしょうが、
私グレートのような一般ピーポーは、何の問題も無く、確実に、いやほぼ間違いなく120%大満足ーーーーー!!!!!!

いつもは、ペラペラギャーギャー騒ぐブルースウィリスが、なな、ななんとあんまり喋らない!そこが超ナイスです!!!個人的には日本語がおすすめです。

ことばは多くはいらない!超面白いんです!まさにエンターテイメントの鏡!ハァハァ。 内容を書いてしまうと面白さ半減なので、あえて書きませんが、

休日は、 この映画で決まりですよーーー!!!

倒すべき敵キャラもたくさん!家を襲撃!ヘリに、爆弾!施設での戦い!等々。とにかくすごい!すごいんです!脱ぐとーーーーーすごいんですーーー(笑)

爆撃や攻撃を体でドカーーンと受ける主人公がタフガイというイメージにぴったり!不屈の闘志と久々の続編で、主人公も超人的に張り切ってさらにナイスです!燃える男、マクレーン最新作をどうぞ、お楽しみあれ〜。

子供も大人もググッとガッチリ、楽しめます!期待してどうぞ!

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク