×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

おすすめ!カーアクション映画!
頭文字D

頭文字DのDVD画像

【出演】ジェイ・チョウ、鈴木杏、エディソン・チャン、
ショーン・ユー、アンソニー・ウォン
【監督】アンドリュー・ラウ, アラン・マック
【時間】109分

【あらすじ】 家業である豆腐屋の配達をすることで、知らぬ間にドライビング・テクニックを自分 のモノにした藤原拓海。幼なじみの茂木なつきとの交際を始めたばかりの普通の高校 生である彼の前に次々と現れる・・・

 

意外と面白かったです。

家族、カップルで見ても安心。

頭文字D、とはちょっと違う、かな(笑)

この辺がおすすめカーアクション映画
DVDレンタル作品!

人気漫画、頭文字Dの映画化。作った国は中国?でしょうか。そっち系ですがよくできてます。内容の70%位が峠でのカーアクション!!カーアクション好きにはたまらない作品です。ドンゥ〜、メッセ!

この辺が面白い
■ カーアクション映画の評論・感想 ■

あの人気漫画、待望の映画化?

この漫画が好きな監督が作っただけあって、漫画のテイストを残しつつ、面白い作品に仕上がっています。期待せずにDVDをレンタルしてみましたが、思ったよりよかったです。

というか、グレートおすすめのシビれる、シビれる!!カーアクション映画でした。いやぁ、オリジナルストーリーにしたんですねぇ。あれ、そんな設定だったの?なんて思っちゃいけませーん。オリジナルストーリーに設定変更されたいいキャラ達登場します。

なにせ、カーアクションがいい!!

峠でのアクションは見ているほうもだんだん熱くなってきます。迫力も結構有りますよー。

ただ、漫画と内容が違うので、こんなの頭文字Dじゃないよー。なんていう、ファンの方にはおすすめできませーん。原作を読んだことのない方には、普通に面白いと思うので、この映画・DVD、レンタルおすすめです。

頭文字DのDVD画像台は日本っぽいんですが、違うみたいですね。たぶん(笑)

■見どころ

見どころはなんと言ってもカーアクション

「ふー、やれやれだぜ。」的な拓海がドギューーーーンとカッ飛ばして敵に勝利していくところが爽快感があります。

見せ方とかがうまいです。遠くから写す、ひきの映像や、タイヤやライトのアップを組み合わせ飽きることなく魅せます。ん〜、巧妙です。なので、車が早く走っている!!と感じれます。CGも使っていると思いますが全然分かりません、気になりません。

次から次へ現われる強敵との峠でのレース。
連続の熱いカーアクション!!

ただ、車での技が無いので、その点はちょっとどうかな、と。
知らない人がもっと楽しめるように、車の技を後1つ位使って欲しかった。ライトを消して走るやつとか。あと、ところどころで、ゆったりめの小話を入れたあと、熱いバトルの開始。

このアップダウンもメリハリがあって良い感じです。この【頭文字D】、知らない人が楽しむ用の映画ではないかと思います。ファンの方はどうしても設定や細かい所が気になると思います。ランエボのシーンや冴えなさすぎな拓海、恋人?との話や親父がレーサーとか、お金持ちな友達とか。

頭文字Dの画像

まぁ、それはさておき、よく出来てます!!

あんまり宣伝をしていなかったためか、知らない人も多いんじゃないかと思います。見つけたらおすすめレンタル印です。ラストは三人で峠のバトルが展開されます。勝つのは拓海のハチロクか、亮介か、それとも ・・・

・原作を知らない人は  82点
・原作を知っている人は 45点

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク