×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

アメコミからアクション映画に!
アイアンマン

アイアンマンのDVD画像

【出演】  ロバート・ダウニーJR., グウィネス・パルトロー, ジェフ・ブリッジス, テレンス・ハワード
【監督】 ジョン・ファヴロー
【時間】 117分

【DVD販売】 2009

【あらすじ】 自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、○ロ組織に拉致され兵器の開発を共用されてしまう。だが、天才発明家でもある彼は、敵の目を盗み、戦闘用パワードスーツを作り出し、脱出に成功。その後、自社兵器がテロ組織に悪用されていたことを知り愕然としたトニーは、最先端の技術を駆使し圧倒的な破壊力を持つ新たなパワードスーツを開発。○ロを撲滅するため“アイアンマン”となり、命をかけて戦うことを決意する!

アメコミヒーロー映画。

家族、カップルで見ても安心。

普通に面白いレベルです。 

この辺がおすすめアクション!
お金持ち、何不自由なく暮らしてきたリッチマンが、スーパーヒーローに。お金+ロボット技術を使えば、どんなスーパーヒーローよりも強くなれる(笑)

この辺が面白い

アクション映画の評論・感想

超お金持ちヒーロー登場!

今まで、これほどリッチなヒーローがいたでしょうか。ヒーローと言えば、人知れず悪と戦い、お金持ちなイメージはありません。このリッチマンは、ロボット製作技術を使ってスーパーヒーローになるのデス。

はじめは、なんだーこの主人公はー。と、思っていたのですが、誘拐されたところから、改心し、真面目になって帰ってきます(笑) 遊び人は、痛い目にあって改心するのですねー。って、特に痛い目にもあってないけどどどー(爆)

見どころは?

アイアンマンを製作し、だんだんとできあがっていくところが見どころというかメインになります。

ストーリー中、アクションシーンは少なめです。アイアンマンの基礎となるパーツを作って、調整をし、完成できたところで、ちょっと敵と戦って終わりという内容ですね。

アメコミを映画化というと外している映画が、多いのですが、これは、なかなか面白いです。ヒット作品と言えましょう。

ただ、アクションシーンは少なめです。敵ロボットのようなものも最後にちょこっと出てきますが、後10分位アクションシーンがほしいです。せっかく近代兵器を装備しているのに、パンチキックだけじゃ物足りない。

そうじゃないですか?

 

アクション・アドベンチャーの項目に戻る   TOPページ

 

 

スポンサードリンク

人気ブログランキング
別ページにジャンプします。
たくさんの映画評論や映画情報が集まっている
ランキング形式のホームページです。映画情報が盛りだくさん。

スポンサードリンク