×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画評論グレートシネマ

ハズレ映画の見分け方!!

筆者Mrグレートのイラスト一度は引いちゃうハズレ映画。

これ全然面白くないよーとかパッケージには面白そうな事書いてたのに、と思った事があるかと思います。私グレートも数々の未知との遭遇ならぬとハズレ映画さんと遭遇しました。ここではちょっとしたコツ・・・になるかどうか分かりませんが最低限回避できるような事をお伝えします。

見極めその壱!

世界中を震撼させた●●●を超える衝撃の問題作!!まさに内容も問題作!

●●●に続く超大作!VFXや〜を使った最新技術のスタッフが〜、と書いているにも関わらず、全く聞いたことの無い会社の作品。この類が一番多いです。聞いたことの無い、CMや雑誌等で見たことがないって作品は要注意。

後、人気映画のパッケージをそっくりに作っている物。これは危険!!人気作品の続編っぽいタイトルなのに脚本家や監督が全然違うものはかなりの確立でハズレです。ヴァンヘルシングの続編かと思わせるヴァンヘルシング○○○○モンスターズだったり、SAW、SAW2の次に出たのか、と思わせるSAW○○RO。知ってて作ってるんでしょうか(汗)

このようなキャッチフレーズを書いているビデオをレンタルした私は、実に9割がハズレ作品でした(泣)



見極めその弐!

安いレンタルの日、さらに最新作にもかかわらず、誰も借りていない。
本数が1本しかない!!これ系は、マニアな人向けなので、大抵ハズレです。

 

見極めその参!

誰もが聞いたことのあるような有名な俳優を2人以上使った映画。その俳優のファンでなければ楽しむのはちょっと厳しい。俳優のスーパー高出演料により、内容があんまり凝れません、できません。余程、ビッグな会社意外、映画のスタミナが持ちません。

 

見極めその四!

○○章や○○章等、映画章を12個受賞!!のような作品。これは、玄人好みの映画であることが多いので爽快なアクションやサスペンス等を見慣れている私グレートのような一般ユーザーはちーっとも面白くないと感じます。章をたくさん取ったから面白い、というのはあんまり関係ないです。本で例えると、本という同じ媒体なのに漫画と哲学書位の違いがあるかも。私グレートはもちろん漫画っ派ー(笑)



最後に

上記コメントですが、これはハズレかな、でも見てみたい。なんてときはどんどんレンタルしましょう。ハズレかも、と思ってレンタルしないと気になるし、思わぬ当たりがあるかもしれません。

 

番外編(私グレートの出会った最凶のハズレ映画)

私が一番印象に残ったハズレ映画は!!
ゾンビを知り尽くしたようなゾンビ大好き○○さんが映画を作った、という名前も忘れた作品です。何だか内容が・・・男の人と女の人のあればっかり。ゾンビよりもあれのシーンが多すぎですよ(汗)恥ずかしくて絶句です。

名前は忘れましたがよく分からない施設を2時間延々と登っていく映画。台詞もほとんどなく開始15分から全早回しで終了です。あー、神よ。それと同じくして借りた変な映画。こちらも台詞がほとーーーんど無く、内容も変なおっちゃんが家を行ったりきたり、途中で消して、見ずに返しました(怒)まだまだありますこんな映画ー(泣)でも、今日はこの辺で(笑)

 

 間違っても皆さんは、このような映画に引っかからないように 

っづは!!こんなに縦長ページに。おまけのつもりがヒートアップしてしまいました(笑)